ハイラルクイズ旅

倉敷クイズ会の広報係・リンクのブログ。参加した例会についてや、倉敷クイズ会の今後の予定などを綴っていきます。例会に参加したい、興味があるという方は、コメント欄にご一報ください。

11/25~26 秋合宿④

活動⑦深夜女子企画

ナゾトレ終了後は、宿泊棟に戻って、お楽しみのフリバタイムです。と、その前に、女子企画が開催されました。合宿では毎回、この深夜時間に、女子3名が企画をしてくれるのが恒例となっています。過去には、ゲスマイBUSAIKUなどの名企画もこの枠で誕生しました。

今回は、題して「あの偉い発明家も凶悪な犯罪者もみんな昔子どもだった杯」。長い!平たく言えば、メンバーの幼少時の写真を見て、誰のものか当てるというもの。女子曰く、「非常に簡単」、「一発で分かる」とのことでしたが、男子(少なくとも、自分)には、超難問でした。あまりに難しいので、当初の1休ルールはすぐに撤廃されました。

自分はというと、ずっと、大ハズシか沈黙が続いてました…。唯一、「✖✖✖✖✖」の写真は、目の感じから一瞬で当てることができました。

どの写真も可愛くて、何だか心に温かいものが流れ、ほっこりする時間を過ごすことができました。楽しい企画を考えてくださったお玉さん、陽子さん、りこさん、ありがとうございました。

 

活動⑧深夜フリバ

お楽しみの深夜フリバ。5〇3✖→6〇2✖→7〇1✖とノルマアップしていくいつもの形式で、全員でノルマ突破(出禁→就寝)を狙います。

この日は、全体的に、皆、誤答も少なく、次々にノルマを達成しておられました。アズホックさんが一番に達成(その後ノルマを8〇に増やし継続)、続けてルックさん(そして就寝)、自分、陽子さんと次々達成しました。

バドミントンとペタンクの疲れもあってか、この日は2時でお開きとなりました。最後、寝る前に行われた7〇3✖はアズホックさんが1抜けでした。

自室に戻り、せぼさんと軽く論をしつつ、いつの間にか寝落ちして、1日目が終了。

 

(続く)

11/25~26 秋合宿③

活動⑥リンクのナゾトレin合宿

初めて、合宿で、企画を担当しました。いわゆる、夜の飲みながら枠です。

・ペーパー

いわゆるなぞなぞ10問ペーパー。前回の反省を生かして、平均正解率7,8割を目指して作りました。平均正解率は、満点も出ず、7割という理想的な結果でした。アズホックさん、ゆーきさん、ルックさんが9問正解で、ヒラメキ力を序盤から見せる展開となりました。この3人と8問正解の初芝さん、せぼさんを含めた5人をリーダーにチーム戦を行いました。

 

A:ルック、ポキ  B:アズホック、お玉  C:ゆーき、りこ

D:初芝、陽子  E:せぼ、クリムゾン  (敬称略)

 

・右脳クイズ

前回も行った、ブロック系を動かすパズル。脱出系でもよくあるやつ。ルールを事前に提示して、時間内にクリアを目指すというルールは、Hさんリスペクトです。

前回より難易度がアップしているため、制限時間も1つあたり3分に増やしました。(「難しい」「無理だ~」の声が飛び交ってましたが…、)結果は全体成功率

5、6割という妥当な結果に。このあたりの難易度設定は、難しいものです…(低すぎては当然ダメだし、パーフェクト続出も…)。今回、新しく作った、「難読漢字しりとり」は、知識もいるし、パズル要素もあるし、例題も美しいし、結構好きな形式です(手前味噌)。

ヒラメキのアズホックさんとパズル得意なお玉さんのBチームも強かったのですが、せぼさんとゾンさんのAチームがさらに強かったです。2人とも9問中8問クリアしておられて、圧倒的1位でした。

 

・左脳クイズ

勝手に命名。紙に直接書き込んで正解を出すパズルです。リアル脱出ゲームでもおなじみ。

「虫食い名前算」の例題が、個人的には、お気に入りです(例題の美しさをほめていくスタイル)。

ここでは、アズホックさん、初芝さん、ルックさんが強かったですね。得意勢が苦手勢を引っ張るスタイル。ここは、初芝さん、陽子さんのDチームと、せぼさん、ゾンさんのEチームがタイ1位。Eチームは、2人で安定して、4位抜け5位抜けを繰り返しておられたのが強かったです。

 

・岡大ナゾトレ

某番組の人気コーナーオマージュ。今回はそんなに思いつかなかったので、2問だけ。自分が、「これで分からなかったら、さすがにマズイですよ」(最近導入された「ヒラメキはもう目の前ですよ」も使ってみたけど、あんまりしっくりこない…)と言いたいだけのコーナー。

ここも、Eチームが強かったです。2人ともノーヒントで答えて、満点出してました。

 

・早押しあるなしクイズ

早押しクイズの答えを、あるなしクイズのヒントに使って考えてもらう形式。

ここでは、安定して稼ぐルックさんとポキさんのAチームと安定のEチームが強かったです。

 

ということで、結果は、圧倒的ヒラメキ力を見せたEチームの勝利に終わりました。なお、合計点は2185点(2位のチームに約500点差)だったので、ペアミステリーツアーはならず、単独ミステリーツアー達成です(どちらかが次回、合宿企画をしなければならない)。ヒラメキ力が高いせぼさんかゾンさんの、飲みながら企画、今から楽しみです!!

 

(続く)

11/25~26 秋合宿②

活動③ペタンクイズ

次は、恒例のペタンクイズでした。みんなもう慣れたもので、手早く準備をしてくださいます。メンバーも10人に増えたので、3チーム作って、総当たりを2回戦行いました。

・陽子、ルック、ゆーきチーム

・りこ、お玉、アズホック、クリムゾンチーム

・リンク、初芝、ポキチーム

という組み合わせに。それぞれ先頭に名前がある人がキャプテンで、前回の優勝者3人です。それぞれのキャプテンが2連覇を狙います。

皆それぞれに見せ場があり、素晴らしいビタ付け、押し出しなど度肝を抜かれる場面が多くありました。特に、りこさん、ルックさん、アズホックさん、ゆーきさんが上手く、自チームはクイズでしか見せ場が作れなかったような・・・(見せ場もあるにはあったが、前述の方々が強すぎて・・・)。

結果は、以下のようになりました。

1回戦

〇りvs●陽、〇リvs●り、〇陽vs●リ

2回戦

〇陽vs●り、〇りvs●リ、〇陽vs●リ

陽子さん、ルックさん、ゆーきさんチームが優勝で、陽子さんが見事2連覇を果たしました。やはり、陽子さんには敵いません…恐れ入りました…。

 

活動④夕べのつどい

つどいの前に一旦、荷物をふれあいホールへ運びに。ゆーきさんと陽子さんが部屋係として、鍵開けや鍵閉め、消灯などをいつも最後までしてくださって、非常に助かりました。

つどいでは、係のお玉さん、ポキさんが旗の降納を、りこさんが団体紹介をしてくださいました。うちの団体って、活動内容紹介なかなか難しいと思うんですよ…。でも、分かりやすくハキハキと話しておられたので、会の楽しさが伝わったと思います。

その後、職員さんによる簡単なレク(いわゆるアイスブレーキング)。隣の人と手をつないで、指示どおりの方向にジャンプするゲーム。あまりに簡単すぎるからか、✖✖さんが大声で「帰っていいですかー」と言っていた(驚愕)。しかし、続く第2ゲーム以降、指示とは反対の方向など難易度が上がると、✖✖さんもゲームに夢中に(安堵)。

 

活動⑤夕食

この日はそんなに利用者がいなかったため、レストランも込み合わず、ゆったり夕食をとることができました。カレイのフライや蒜山風焼きそば、栗おこわなど、心惹かれる料理も多くて、テンションが上がりました。味も美味しかったです。

 f:id:Linkaqua:20171130210455j:plain

(続く)

2017年12月の予定

12月3日 13:00〜 妹尾

ロジライブ8th


10日 13:00〜 興除

理大OPAR


17日 9:30〜 妹尾

こいる杯


24日 9:30〜 興除

*500円前後のプレゼント持参

リンクの年末杯

11/25~26 秋合宿①

この土日は、半期に一度恒例行事となりつつある、クイズ会の合宿がありました。ついに、クイズ合宿も5回目を迎えました。5回目という節目のアニバーサリー感を出すために、どこか別の場所(小豆島とか淡路島とか帯広とか)で行うプランもありましたが、予算や日程の都合で結局、いつもの吉備で行われました。

 

活動①開会式

すみません・・いきなり遅刻しました。ナゾトレペーパー印刷していたら、思いのほか時間がかかり、高速を使うも、間に合わず・・・。慌てて体育館へ向かうと、既にそこには、6人の方が。

開会式は、自分の始めの言葉でスタートしました。「ついに合宿も5回目を迎えました。いつも参加してくださって、ありがとうございます。今回も楽しみましょう!!」ぐらいのシンプルなものだった気がします。 

 

活動②バドミントン杯

続けて、りこさんの模範を見ながら、ラジオ体操。8拍のリズムがだんだんずれていったり、途中から新しい体操が生まれたりするのは、ご愛敬。「足使うので重点的に動かしましょうね」と参加者への気配りを忘れない姿が素晴らしかったです。

参加者7人で奇数なので、まずはシングルス戦から。練習で陽子さん、りこさんとラリーしましたが、2人とも基礎がしっかりできていました。陽子さんは打球に勢いがあり、りこさんは緩急つけた打ち方をしていて、上手でした。

シングルス戦は、2組に分けて総当たり戦を行いました。その結果、決勝戦に残ったのは、自分、ルックさん、アズホックさん、りこさんの4人。

ルックさんはソフトテニス部で培った経験をもとにしたプレイスタイルで、アズホックさんはその長身を生かしたプレイスタイルで、予選でも活躍されていました。

準決勝 〇リンクvs●りこ  〇ルックvs●アズホック

決勝  〇リンクvs●ルック 〇アズホックvs●りこ

結果、自分が優勝しました!!昨年の準優勝をバネに、今年は優勝することができて嬉しいです。

その後、ダブルスを行い、こちらも、自分(奇数人数だったので、1人チーム)が優勝しました。ダブル優勝!!

出来レースを疑われかねないので、次は、違うスポーツをしましょう!!テニス、卓球、3on3、インディアカなどが候補にあがっているので、ほかに希望があればお伝えください。

(続く)

年末杯に向けて①

今年のクイズ会もいよいよ、あと7回となり、そろそろ、「年末杯に向けて」を書く時期になってきました。

 

※年末杯とは・・・毎年、その年の最後のクイズ会の日に行われる恒例企画(といっても、今年でまだ3回目と、歴史は浅い)。1年の締めくくりとして、その年のチャンピオンを決めるケーキチャンピオンシップ、その年の流行りものを取り入れたクイズ企画、倉敷流行語大賞決定、プレゼント交換の4本立てで行われる。

 

そのケーキチャンピオンシップでは、今年1年の企画数、優勝数がアドバンテージとして加算されます。今年行われた企画とその優勝者をまとめていきます。

(企画名)・(優勝者)の順で表記(敬称略)。

企画名の後ろに(再)とあるものは、問題集を利用したもの。

★は、チーム優勝。

 

1/8 ロジック杯・氷雨

 

1/15  ゆーきのクイズグランプリ・かだ、かだクイズ(没)・氷雨

 

1/22  第二回氷雨セレクション・かだ

 

1/29 かだクイズ2017・しゅ→

 

2/5 第6回吉備国早押王(再)・かだ

 

2/12 氷雨ホック杯・★氷雨・アズホック

 

2/19 第2回こいるのブラッデーバレンタイン(再)・氷雨

 

2/26 初芝のアレ杯2・氷雨

 

3/5  ロジライブ6th~Understand×Understand~・ユウマ

 

3/12 オスタリンク杯・氷雨

 

3/26 陽子のノンジャンル100問ノック・かだ、ポキ玉杯・かだ

 

4/2 G1グランプリ(再)・リンク

 

4/9 賢押杯Alt・トカノミツル

 

4/16 ロジライブ7th NationBlue(漫アゲジャンル限定戦)・メロディ

 

4/23 年末鹿児島(再)・★ゆーき・アズホック

 

4/30 みすたぁ杯・かだ

 

5/7 はちゆかっぷ(再)・かだ

 

5/14 リコのさつまりこ感謝カップ・かだ

 

5/21 あにわん(再)・かだ

 

5/28 AnAnARR2・かだ

 

6/4 かだクイズZ・hii

 

6/18 かだ猫のウィズ・初芝

 

6/24,25 合宿

フライングディスクゴルフ杯・初芝

ペタンクイズ・★リンク・陽子・りこ

初雨杯・せぼ

深夜フリバ・リンク

女子杯・せぼ 

2017年11月の予定

11/5 13:00 興除

社会の歯車杯(再)


11/12 13:00~興除

クリムゾン生誕祭


11/19 13:00  妹尾

かだクイズGT


11/25,26 吉備

第5回クイズ力強化合宿