読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイラルクイズ旅

倉敷クイズ会の広報係・リンクのブログ。参加した例会についてや、倉敷クイズ会の今後の予定などを綴っていきます。例会に参加したい、興味があるという方は、コメント欄にご一報ください。

年末杯2

ケーキチャンピオンシップ予選は、それぞれ、陽子さんとポキさんが1位通過でした。お二人ともアドバンテージの3pのリードに甘んじることなく、いい押しを何回も見せておられました。その結果、副賞のブッセを獲得されました(ちなみに、決勝で優勝してケーキを獲得した場合は返却しなければならないルール)。2位は、ゆーきさんとクリムゾンさんでした。ゆーきさんは、リコさん、デイノニクス君との1○1×を制しての予選突破!お見事でした。

決勝は、予選突破の4人に、今年のポイント1位の氷雨さん、2位のかだ君、3位の初芝さんが加わり、かなりの強豪揃いとなりました。途中まで、氷雨さん、陽子さんが3○で並び、白熱した戦いが繰り広げられましたが、激戦を制したのは、氷雨さんでした。ももくらも併せると通算4連覇ですね。この記録を止めるのは果たして誰なのか!?

氷雨さんにケーキを進呈した後、氷雨さんからかだ君へカボチャプリン(負けたとき用に自分で買われてた分)の進呈が行われていました。その後、なぜか、カボチャプリンは、ポキさんを経て、お玉さんの手に…。

(続く)

年末杯1

12/18は、今年最後のクイズ会でした。


午前は、白十字でケーキを買ってから、5分遅れで到着。扉を開けると、かーだ君とデイノニクス君が仲良く談笑していました。


そこから、前の週の話をしたり、買ってきたプレゼントについて話したり、企画論をしたりしながら、押し機を準備するも、自分を含めてこの3人はまとまりがなく、段取りも悪く、準備に手間取ってしまい、30分以上掛かってしまいました…。


そうこうしてると、陽子さん、クリムゾンさん、氷雨さんも合流。少しだけ押して、丸亀製麺に行きました。丸亀クーポンで当たり引いたり、赤梨より青梨の方が美味しいことに盛り上がったり、車内で恐竜トークしたり、クイズ以外のことが印象に残っています…。


そして、午後。まず、ケーキチャンピオンシップを行いました。これまでの優勝回数、企画回数を合計して、そのポイントでリーグ戦を行いました。ちなみに、10〜12月の優勝回数はこちら。


【10〜12月】

10月

賢押リバイバル(再)・かだ

問題集(再)・アズホック

JSO杯・氷雨

メロ押王決定戦・氷雨、かだ(同時優勝)

陽子の語文100問ノック・かだ

かだクイズミニ・氷雨


11月

高校生クイズオープン(再)・hii

第5回吉備国早押王(再)・かだ

バドミントンダブルス・★初芝、リンク

バドミントンシングルス・氷雨

ペタンクイズ・★初芝、ルック、陽子

ポキアズ杯1・氷雨

ゲスマイBUSAIKU・初芝

ポキアズ杯2・氷雨

SetUpper(再)・★氷雨、クリムゾン

かだ接待杯・かだ

差し込み杯・オスタニ、ロジ

eg杯・hii


12月

イスラヌブラル杯・かだ

SetUpper(再)・かだ

トカノミツルのゆく年来る年・氷雨

リンクの年末杯・★陽子、オスタニ、お玉


そして、1年通しての優勝回数&企画回数の合計がこちら。


f:id:Linkaqua:20161220231832j:plain


(続く)

12/4イスラヌブラル杯他

12/4は、デイノニクス君の初企画・イスラヌブラル杯でした。企画名を間違えないように書くのが大変です。


イスラヌブラルとは、ジュラシックパーク第1作の(最新作でも)舞台となった島らしいので、次の企画名は第2作目の舞台がつけられるのかな…。


恐竜と言えば、プテラノドン(主催によると、恐竜かどうか物議を呼ぶらしい)やティラノサウルスぐらいしか知らない自分ですが、企画本編でも、あまり答えられませんでした…。もっとクイズベタも押さえないとなぁ、と。


その後は、合宿で使ったSetUpperの余り。「パタパタママ」とか、「寛永通宝」とか、開幕の数問で、イスラヌブラル杯での正解数を上回ったのが面白かったです。自分のアイデンティティは、やはり変化球問題であるようです。


【心に残った萌え問】

・しんじょう君

高知のゆるキャラ。今年のゆるキャラグランプリ1位。結構前から知ってるキャラクターなので、嬉しい。しまねっこもいつか1位とまでは言わないので、5位ぐらいまでに入ればいいなぁ。頭にかぶってるのは、鍋焼きラーメン。高知旅行したとき、食べたかったけど食べれなかった思い出。

リンクの年末杯・概要

12/18に行われる、今年最後のクイズ会企画を担当します。


前半・ケーキチャンピオンシップ

昨年同様、今年も、企画で優勝した回数&行った企画の回数を基準にリーグを分け、早押しで競い、チャンピオンを決めます。


後半・みにぴた杯

8月に行われたもじぴたオープンの縮小版。恒例のあの企画も用意しています。チーム戦でワイワイと。


なお、参加される方は、500円前後のクリスマスプレゼントをご持参ください。みにぴた杯終了後に、プレゼント交換をします。

11/27クイズ会2

午後は、初芝さんによる、差し込み杯3でした。今回は、過去2回と異なり、漫アゲ限定ではなく、エンタメやグルメ、趣雑などもオッケーとのこと。


古畑任三郎」か「刑事コロンボ」か「宮廷女官チャングムの誓い」あたりのどれをリクエストしようか迷いつつ、結局、チャングムを選択。10年前ぐらいにハマって、観てました。チャングムハン尚宮を背負いながら済州島に向かうシーンは、涙なしでは観れません…。

登場人物では、カン・トック夫妻がいい味出してて好きでした。どんなにシリアスな場面の前後でも、あの2人のやり取り見てると笑ってしまいます。


チャングムブログになってしまう前に、クイズの話へ戻らなければ。

5問×19ジャンルのボードクイズを堪能しました。自分のリクエストジャンル以外では、「鷲羽山ハイランド」、「やよい軒」、「MOTHER2」辺りが好成績でした。初芝さん、企画ありがとうございました〜。


【心に残った萌え問】

・チェ・グミョン

・ミン・ジョンホ

チャングムの誓い」の登場人物。前者はチャングムのライバルである女官、後者はチャングムが慕う武官。それぞれ、ホン・リナチ・ジニが演じてた


・カッコいいと思うもの

MOTHER2」でゲーム開始前に決める項目。「PK○○○」(本来はPKキアイ)と技名になるので、選ぶものによっては、とてつもなく変な技名に…

11/27クイズ会

11月最後のクイズ会が行われました。いよいよ、今年もあと3回かと思うと、1年経つのは早いものだな、と。


この日は、島根から、hiiくんが来てくれました。島根からの来訪というだけでもテンション上がります。遠くから来てくださることに感謝です。


午前中は、そんなhiiくんによる、かだ接待杯(かだ向けの難しい問題多めとのこと)。

まずは、5○2×を4セット。難問も多い中、ちょこちょこ現れるベタ問や易問を拾うのに専念。その結果、3セット勝ち抜き、勝勝勝負を達成。

次に、準決勝。予選の成績を元に参加できるゾーンが変わる、変則的な配点のクイズ。(+2-2から+5-5まで)。予選3勝のリードで心に余裕があったからか、誤答をすることなく、自分の守備範囲の問題をコツコツ答えていき、その結果、決勝進出することができました。

決勝は、10○4×早押し。1問目の「蛇腹」を皮切りに、「カウントダウン」など良い問題を答え続け、7○まで積むも、かだ君が10○到達で優勝。易問だけではなく、知識問題も頑張らなくては…。

hiiくん、楽しい企画をありがとうございました〜。


【心に残った萌え問】

・チャット

ムジュラの仮面でリンクを導いてくれる妖精。ナビィからの単なるパラレルなどにはせず、弟トレイルを出す問題文に感激。


インディアナ

夏樹静子の推理小説で舞台となる客船の名前。2時間ドラマ見て面白かったので、小説も読んでみた。本家に負けない、まさかの結末。


・蛇腹

・カウントダウン

クイズって一般に知られてない事柄を聞かれるイメージが強いけど、たまに誰でも知ってるようなことを聞いてくれる問題があって、それが自分の大好物。


(続く)

クイズ会秋合宿2日目

活動1・寝起きクイズ&起床

今回も、リコさんの寝起きドッキリクイズで目が覚めました。WA「マリメッコ」で、気持ちよく2日目の朝を迎えました。早く起きたら早朝フリバの予定でしたが、皆疲れていたのか、今回は開催されませんでした。次回は!!


活動2・朝のつどい

お玉さんのラジオ体操、リコさんの旗掲揚、まそらったー君の活動紹介と、つどい係が大活躍でした。前日、徳さんが「明日もクイズお願いしますね」と言ってたけど、この日の職員さんはクイズを振ってくる気配は皆無。結構な温度差。むしろ、こういう反応の方が普通なのかも…。


活動3・朝食

つどい後はいち早く、レストランへ。どの団体よりも、行動が早いクイズ会。毎回、朝食のお粥が楽しみなのですが、今回のは水加減も良く当たりでした(半年前は水分が多く残念だった)。


活動4・ポキアズ杯2

片づけ、掃除などを済ませて、クイズ部屋へ。この時間は、割とのんびりできる時間です。部屋係のアズホックさんとしゅ→さんに点検立ち会いをお願いして、フリバタイム。

点検が終わった頃に、リコさんが離脱、クリムゾンさんとみすたぁさんが合流されました。1日だけでも遠くまで来て参加してくださって、本当に感謝です。

ポキアズ杯2は、前日残ったジャンルをすべて使って行われました。意外とコナン知識でアーティスト問題がとれたのが印象的でした。


活動5・昼食

今回は、昼食にカレーがなく、煮麺とゆかりご飯でした…。少し残念だったけど、照り焼きチキンやポテト、焼きビーフンなどジャンクフードも多く、テンション上がってました。1日目にも書いたように、ゆったり食べれるのはかなり良いですね。


活動6・SetUpper

問題集企画。トリを務めるのは、半年前同様、初芝さん。

前回の「近松門門門門」と言い、今回の問題群と言い、ああいうセンスの問題を作れる方には頭が下がります。

全体的に、アズホックさん、陽子さん、氷雨さん、ロジ君が強かったです。自分はお玉さんとペアを組みながらワイワイと。


活動7・閉会式

まずは、自分が恒例の閉会の挨拶を。1回目のときは、感動して涙が出そうになり言葉にならなかった(そうでもない)ことを思い出します。

今回は、まそらったー君がしばらく休会ということで、挨拶をしてもらいました。サプライズで、寄せ書き的にメッセージを書いた問題集とシャーペンを贈ると、とても喜んでくれました。

その後、皆で記念撮影をして、それぞれの帰途につきました。次は、半年後の合宿で!!


【心に残った萌え問】

・ライオットシールド

機動隊などが使う盾。コナンで大和敢助が身を守るのに使ってた。


小松未歩

ルーマニアモンテビデオ

コナンのアニメ観てて、覚えたアーティスト。自分が小学生ぐらい?


・未来は僕らの手の中

ブルーハーツ知識というよりもカイジ知識。アニメで萩原聖人がカバーしてたハズ。


楽天カードマン

フリが天才的。ヒーローなのに、前が見えないという致命的な弱点/


・森林の日が5/20である理由

ボードで1分ぐらいシンキングタイムあっても良さそうな問題だったけど、早押しの短いシンキングタイムで思いついて、すごく気持ち良かった