読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハイラルクイズ旅

倉敷クイズ会の広報係・リンクのブログ。参加した例会についてや、倉敷クイズ会の今後の予定などを綴っていきます。例会に参加したい、興味があるという方は、コメント欄にご一報ください。

もじぴたオープン結果報告4

11R

「ん」ぴったん。「ー」ぴったんと同じように、答えが、○ん○ん○ん○んの形になってます。本家もじぴったんでも、新幹線とか観音寺とかいろんな言葉が作れる楽しいステージです。

「メンタンピン」とか「きんさんぎんさん」とか、いろいろ出したいものはあったけど、ジャンルや文字のバラけ具合を見ながら、取捨選択を。

このラウンドの個人的MVPは、ポキさんですね。都道府県連想問題で、自分の予想を遥かに上回るポイント(0枚目)で押しておられました。


12R

法則ぴったん。答えの頭文字から、法則を見つけるラウンドです。例えば、「蟹」江敬三→「乙」一→「天」狗→12星座という感じです。

こういう問題、すべて口頭で進めてもいいけど、自分は必ず前に掲示するものを作ります。メモの時間も省けるし、何より親切で皆が平等に臨めると思うからです。本当は、エクセルとかパワポで作りたいけど、アナログ人間なので、せっせとマグネットを切って、カードを作りました。クイズ作るより、こういう小道具作る時間の方が自分は好きです。

第1問は、デイノニクス君の「赤井秀一」からスタート。コナン好きならではの素晴らしい確定ポイントでした。ちょうど前日にYouTube赤井秀一が登場する映画作品を観てたそうですが、それでも早かった。がんちゃんの法則当てや0秒押しもすごかったです。


13R

もじぴったん2。集めた文字を使って、生き物の名前を作りました。アノマロカリスとか、各チームいいワードを作ってましたが、時間が押していたため、じっくり見れず…。


決勝

バイバルぴったん。50文字+予選でもらった金カードに文字を書いたものをライフにして、サバイバルクイズ。他チームの正解に含まれる文字が失われていきます。長大語は大チャンス。

第1ラウンドは、1〜3文字の言葉が答えに。2人いる分、緑チームが強かったです。陽子さん、ゾンさんのチームワークが輝いてました。

第2ラウンドは、4〜6文字の言葉が答えに。黄チームの初芝さん、青チームのルックさんが強かったです。個人的に好きな問題は、「スナフキン」。弾き語りとトーベ・ヤンソンを結びつけた初芝さんに拍手。

第3ラウンドは、7〜9文字の言葉が答えに。青チームのかだ君が強かったです。コンセプトに対する閃きだけでなく、舎密開宗多肉植物などの知識問題もきちんと拾っていく姿が印象的でした。

第4ラウンドは、文字数ランダム。「金メダルを獲得したタカマツペアとは/」という最高のポイントで押した氷雨さんのおかげで、緑チームがリードするも、青チームも負けていません。かだ君が「魚は殿様に焼かせよ」に続く言葉を答えて、他チームに大きなダメージを与えます。ラス問はスルーで、青チームが見事、優勝を果たしました。


かだ君、ルックさん、ゆーきさん。閃き、知識、度胸、それぞれがいい押しをされてて、とてもバランスいいチームでした。おめでとうございました〜。


そして、当日参加してくださった皆様、長時間にわたり、お付き合いいただき、ありがとうございました。


この形式や作った文字パネルは、ももくらや年末杯など、どこかで再利用したいと考えています。

そして、新しい形式やルール、問題を用意して、第2回もじぴたオープンを開催できたらいいなぁ、と思っています。


では、最後になりますが、本当にありがとうございました。また第2回でお会いしましょう!!